大人になったはずなのに❤️


こんにちは

ビリーフクラッシャーの三上知夏です

 

大人になったはずなのに
全然変わってないやん!

と思う時ありますよね〜
私の中では
ハタチという所になんかあって
10代と20代の違いみたいなのがあって
20になった時に
もう年取ったなぁ〜と思っていた。

今なんか
これから青春といつでも青春と
いい続ける方の人なのに
10代じゃなくなった〜〜という
喪失感なのかなんなのか
何かがありました。
40過ぎてー
友達が二度目の成人式迎えた〜〜と言ったのはかなりつぼったが

私も肉体ばかりが年を取り
頭の中身は果たしてどうなのだろうか?
とふと思う。

 

前振り長すぎた(笑)
私の思っていた40ではない!

だっていまだに
家事はおままごとの延長です。

おままごと得意な人を嫁にもらうと良いかもね。

子供の時に感じていた40歳と
実際に経験している40歳はかなり違う。

 

なんでやろ?
と思うので紐解くなら

そもそも自分なんやから
変わりないのかもしれない
という結論に

ただ
生まれてきて
まだ地球にカラダが慣れてないだけで

その違いが
赤ちゃんと40歳は違うだけで
自分は自分のままなんだと。
だったら
自分のまま

俗にいうありのままで生きた方が
いいんじゃないかなぁ〜と思う。
食べたかったら食べる
飲みたかったら飲むみたいに

本能の感じるままに
子供のときのように
生きていた方が楽なんだと思う。
子供の時って
お金とか関係ない判断基準で生きていて

お腹すいた〜とか
お金があるないに関わらず言う

これ欲しいとかすぐ言う

 

いつからなんだろうね〜お金の計算し始めたのは?
子供のときの感覚に任せて
感じるままに生きていけたら
ココロもカラダも健康で楽チンかもしれませんね。
いらない考えは捨てて
必要なアイテムだけ連れて行く方が
人生ゲームはうまく行くのかも。
執着が激しくて
ものが捨てられない私には
今更酷な事実ですが

今一生懸命断捨離中です。

頑張ろう(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です